1. TOP
  2. 食品・食べ物
  3. バジルの7つの効果効能と栄養素・栄養成分

バジルの7つの効果効能と栄養素・栄養成分

食品・食べ物
この記事は約 6 分で読めます。 99 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
バジルの匂いをかいでいる女の子

バジルは香りが良く、

料理をよりおいしくしてくれますね。

バジルは歴史が非常に長く、

調味料以外にも色んな事に

使用されてきた食品です。

今回はバジルにはどんな栄養と効果が

あるのかを紹介したいと思います。

バジルについて

調理前のバジル

バジルは歴史のあるハーブの一つで、

世界中で料理だけではなく、

薬の役割としても活用されている食品です。

バジルは太陽の光もほとんど必要なく

屋内でも簡単に栽培できるので、

世界中で広まったとも言われています。

またバジルは簡単に育てることができるのに

栄養もたくさんあり、健康にも良いハーブです。

バジルに含まれる栄養素・栄養成分

バジルにはどんな栄養があるのでしょうか?

バジルに含まれている栄養素・栄養成分を

下記にまとめましたので、

見ていきましょう!

バジルに含まれる栄養素・栄養成分:ビタミンK

ビタミンKを含む食品一覧

バジルにはビタミンKが

豊富に含まれています。

バジルに含有しているビタミンKは

「止血のビタミン」と言われていて

出血を伴うケガの治癒を早めてくれたり

脳の認知機能や生理痛の緩和といった効果があります。

 

バジルに含まれているビタミンKの効果効能など

より詳しい情報は下記の記事を参照してください。

ビタミンKの7つの効果効能と多く含む食品・食べ物について

バジルに含まれる栄養素・栄養成分:ビタミンA

ビタミンAを多く含む食品一覧

バジルにはビタミンAが豊富に

含まれています。

バジルに含まれるビタミンAは

抗酸化作用のある栄養成分で、

私たちの身体を酸化から保護してくれます。

特にビタミンAは目を健康に維持してくれる

効果が高いので、ビタミンAが含有されている

バジルを上手く料理に使って食べるようにしましょう。

 

ビタミンAの効能など詳しい情報については

ビタミンAの多い食べ物・食品と効果効能/βカロテンとレチノールの効果は?

の記事を参考に読んでみてください!

 

バジルに含まれる栄養素・栄養成分:ビタミンC

ビタミンCを多く含む食品一覧

バジルにはビタミンCが含有されています。

バジルに含まれているビタミンCは

お肌を綺麗にしたり美容効果もありますが、

免疫力を高めてくれたり、

健康効果も非常に高い栄養成分です。

 

バジルに含有するビタミンCの詳しい情報は

ビタミンC(アスコルビン酸)を多く含む食べ物・食品と効果効能

にまとめましたので読んでみてください。

 

バジルに含まれる栄養素・栄養成分:マンガン

バジルを使って調味料を作っている

バジルにはマンガンも多く含有しています。

バジルに含まれているマンガンはミネラルの一つで、

ビタミンの吸収を高めるサポートをする役割

などがあります。

 

マンガンの効果と効能をもっと知りたい人は

マンガンの6つの効果効能と多く含む食品・食べ物

を参照してみてください。

 

バジルの効果と効能

バジルに含まれている栄養は

分かりましたでしょうか??

では、バジルの効果効能を見ていきましょう!

バジルの効果と効能:脳の健康に良い

自然の中をサイクリングしている健康的な老夫婦

バジルは脳の健康に良い食品です。

認知機能の低下に悩まされている

高齢者の人が多いですが、

バジルを食事から消費することで、

認知機能が低下するのを予防するのに

効果的であると言われています。

バジルに含まれているマンガンは

脳内の電子伝達物質を活性化し、

脳の活動を促進してくれます。

またバジルは脳を酸化ストレスからも

守ってくれる効果までありますので、

調味料としてバジルを活用してみてください。

バジルの効果と効能:アンチエイジング効果

綺麗な川でリラックスしている女性

バジルはアンチエイジングにも

効果のある食べ物です。

バジルには抗酸化物質がたっぷり

含有していて、身体や脳を酸化から

守ってくれます。

老化の予防効果にもなり、

皮膚のシワやシミ、たるみと言った

老化現象をバジルを食べることで

老化スピードを遅らせることができます。

アンチエイジングを目指しているのであれば

ぜひバジルを料理に使ってみてください。

バジルの効果と効能:骨を強くしてくれる

元気で免疫力の高い親子

バジルは骨を強く丈夫にしてくれます。

バジルに含有しているビタミンKは

カルシウムの吸収をサポートし、

効率的に骨にカルシウムが吸収できるように

してくれる効果があります。

骨にカルシウムがしっかり吸収されることで、

骨密度が高まり、骨折しにくくなったり、

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の予防にも

繋がります。

バジルの効果と効能:ガンの予防効果

老夫婦がペットの犬を連れて散歩している

バジルはガンを予防してくれる効果があります。

バジルにはガンを予防するのに

役立つ抗酸化物質が含まれていて、

ガン細胞やガン性腫瘍の拡散を

抑えてくれる働きがあります。

日本だけではなく世界的に見ても

ガンが原因で亡くなる方は非常に多いので、

バジルを摂ってガンにかかるリスクを下げましょう。

バジルの効果と効能:目の健康に良い

目が疲れている女性

バジルは目にも良い食べ物です。

バジルにはビタミンAが含まれていて、

視力の低下を予防してくれたり、

ドライアイなどから守ってくれます。

今の時代はスマートフォンやパソコンなど

視力の低下しやすい環境なので、

ビタミンAを含むバジルを食べて、

自分の目を保護するようにしましょう!

バジルの効果と効能:うつ病から守ってくれる

精力いっぱいの元気な男性

バジルはうつ病や不安な気持ちの状態を

改善してくれる効果が期待できます。

精神障害などを患ってる人にバジルは

効果を発揮してくれます。

バジルには副腎皮質内の脳機能に

好影響を与えてくれる効果があり、

私たちを元気で幸せにしてくれるホルモンを

調整する新駅伝達物質を刺激して

うつ病などを改善する手助けをしてくれます。

バジルの効果と効能:消化を良くする効果がある

運動後の元気な女性

バジルは体内の酸のバランスを調整し、

消化の働きを改善してくれる効果があります。

バジルは有益な細菌が腸内で繁殖するサポートをし、

病気や体に悪い有害な細菌を減らしてくれて、

消化を改善してくれます。

またバジルは胃の痙攣(けいれん)や

食欲不振も改善してくれるので、

消化の調子が悪いときはバジルを摂り入れて

みてはいかがでしょうか?

まとめ

バジルの栄養と効果効能はどうでしたか?

バジルは調味料として使われているので、

健康効果が非常に多く魅力的ですが

一回で沢山食べることは難しい食品です。

毎日の食事にバジルを味付けや風味付けとして

上手く活用し、バジルの持つ効果を

得るようにしましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

Eat【イート】食べ物を通して世の中をより豊かに、幸せにするの注目記事を受け取ろう

バジルの匂いをかいでいる女の子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Eat【イート】食べ物を通して世の中をより豊かに、幸せにするの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

有紀

有紀

日本女子大学の家政学部食物学科で管理栄養士を専攻し、卒業とともに国家資格である管理栄養士の免許を取得。卒業後は病院内の献立の作成と調理・栄養管理に携わってきた。現在は保育園の栄養士として勤務し、子どもたちの食と健康を支え、食育活動にも力を入れている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • オリーブオイルの10の効果効能と含有する栄養成分、保管方法

  • 白ワインは健康に良い?8つの効果と効能、毎日飲んでも大丈夫?

  • ≪果物の王様≫ドリアンの9つの効果効能と含有する栄養成分

  • 大根の9つの効果効能と含まれる栄養素・栄養成分

関連記事

  • 鰻(うなぎ)の6つの効果効能と含有する栄養素・栄養成分

  • エンダイブの3つの効果効能と栄養素・栄養成分

  • ウニは栄養が豊富!5つの意外なウニの効果と効能

  • 《仙人の果実》桃(もも)の6の効果効能と栄養素・栄養成分

  • ピーマンの5つの効果効能と栄養素・栄養成分 ≪嫌いな食べ物No.1?≫

  • ズッキーニの驚きの6つの効果効能と栄養素・栄養成分