1. TOP
  2. 食品・食べ物
  3. レモンの8つの効果効能と含まれる栄養素・栄養成分

レモンの8つの効果効能と含まれる栄養素・栄養成分

食品・食べ物
この記事は約 7 分で読めます。 139 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

レモンと言えばビタミンC!

そうイメージする人が多いくらい

様々な食品や飲料水などに

レモン何個分のビタミンCと

謳われている商品が多いですよね。

今回はレモンにはビタミンC以外に

どんな栄養成分が含まれているのか、

レモンを摂ったときの効果と効能を

紹介したいと思います。

レモンはどんな果物?

躍動感のあるレモン

レモンはそのまま食べる果物というより

レモンのエキスを料理に使用したり、

レモンで香りづけをしたりして

使用されているのを食べることが

多いと思います。

もちろんレモンをハチミツに漬けて

食べたり、水を入れたボトルに

切ったレモンを入れてレモンウォーターにして

飲んだりと様々な食べ方をされています。

レモンに含まれる栄養素・栄養成分

レモン=ビタミンCというイメージが

強いと思いますが、ビタミンC以外に

どんな栄養成分があるのか見ていきましょう!

レモンに含まれる栄養素・栄養成分:ビタミンC

ビタミンCを含む果物と野菜を集めた写真

レモンにはビタミンCが豊富に

含有していますが、レモンよりも多く

ビタミンCを含んでいる食品は意外とあります。

果物だとキウイフルーツやグアバは

レモンよりもビタミンCの量が多く、

野菜だとパプリカやブロッコリーは

レモンよりもビタミンCの含有量は

多いです。

 

ビタミンCの効果や効能などを知りたい方は

ビタミンC(アスコルビン酸)を多く含む食べ物・食品と効果効能

の記事を参考にしてみてください。

 

レモンに含まれる栄養素・栄養成分:クエン酸

クエン酸とレモン

レモンにはクエン酸が含有しています。

レモンはとてもすっぱいですよね?

このレモンの酸っぱさはビタミンCではなく、

クエン酸によるものです。

クエン酸は健康上のメリットが多い

栄養成分です。

夏バテの対策にもなりますので、

レモンを食べてクエン酸を摂りましょう!

レモンに含まれる栄養素・栄養成分:ビタミンB1(チアミン)

ビタミンB1の表

レモンにはビタミンB1(チアミン)も

含まれています。

ビタミンB1は日本人が不足しがちな

ビタミンの一つで、玄米に多く含まれています。

ほとんどの人が白米を食べるようになり、

ビタミンB1が不足する人が多くなりました。

レモンを毎回食べるのは難しいと思うので、

レモンウォーターなどを作って

手軽にレモンを摂れるようにすると良いでしょう。

 

ビタミンB1(チアミン)の効果を

詳しく知りたい人は下記の記事を

参考に読んでみてください。

ビタミンB1(チアミン)を多く含む食べ物・食品と効果効能

レモンに含まれる栄養素・栄養成分:ビタミンB6

ビタミンB6を多く含む食べ物一覧

レモンにはビタミンB6が含まれています。

レモンに含有するビタミンB6は

お肉や魚などに含まれるタンパク質を

吸収しやすく分解してくれる働きがあります。

ビタミンB6をしっかり摂っていると

タンパク質の吸収率が上がり、

筋肉から髪の毛まで身体全身に行き届きます。

 

レモンに含まれるビタミンB6について

もっと知りたい方はこちらを読んでみてください。

ビタミンB6を多く含む食べ物・食品と効果効能

 

レモンの効果と効能

次はレモンの効果と効能について

紹介していきたいと思います。

レモンの効果と効能:お肌を綺麗にする

スタイルの良い健康的で美しい女性

レモンはお肌を綺麗にしてくれる

効果があります。

レモンにはビタミンCがたっぷり含有していて

お肌にとって重要なコラーゲンの働きを

活性化してくれる機能があります。

レモンを食べることでハリのある

若々しいお肌を手に入れることができるので、

料理や飲み物などにレモンを上手く使って

毎日こまめに摂るようにし、

美肌を手に入れましょう!

レモンの効果と効能:免疫力を高める

動物園でお母さんに抱っこされた男の子がキリンに餌をあげている

レモンは免疫システムを強くし、

免疫力を高めてくれる効果があります。

レモンを定期的に食べることで

風邪やインフルエンザなどを予防することができ、

病気にもかかりにくい身体を作れます。

また風邪をひいているときでも

風邪をひている期間を短くする効果も

あるので、レモンを食べて病気に負けない

強い身体を維持しましょう。

レモンの効果と効能:心臓の健康維持効果

お母さんが子どもに本を読んであげている

レモンを定期的に食べることで

心臓の健康に良い影響を与えてくれます。

レモンを食べると血圧を下げて

安定させてくれたり、

血管を丈夫にして血管に関連する

病気を予防してくれます。

心臓病など心臓に関連する病気全般を

レモンを摂ることでリスクを下げることが

可能なので、心臓の健康維持のためにも

頻繁にレモンを食べるようにしてみてください。

レモンの効果と効能:ガンのリスクを下げる

明るい未来に向かって親子で歩いて行こうとしているのをイメージした写真

レモンはガンの発症リスクを下げてくれる

効果がある食べ物です。

レモンに含有する強い抗酸化物質が

ガンと戦ってくれて、

ガンにならないようにしてくれます。

サウジアラビアのある実験では

レモンのエキスが乳ガン細胞を殺す

サポートをしてくれることを示したと

発表しています。

死亡原因で上位のガンにかからないためにも

レモンを食べる頻度を増やしてみてはどうですか?

レモンの効果と効能:喘息を予防する効果が期待できる

木の上で本を読みながらリラックスしている子ども

レモンは喘息を予防したり

喘息の苦しみを緩和してくれる効果が

期待できると言われています。

ビタミンCを十分に摂ることで喘息の発症リスクが

低くなると考えられており、

研究が進められています。

またレモンに含んでいるビタミンCが喘息や

気管支過敏症の人が風邪を引いた際に

辛さを緩和できたという報告が多数上がっています。

喘息で悩まれている方はビタミンCを含むレモンなど

を食べてみるのはいかがでしょうか?

レモンの効果と効能:貧血の予防効果

お母さんと娘が運動している

レモンは貧血を予防するのに

役立つ食べ物です。

貧血と言ったら鉄分じゃないの?と

思いますよね?

レモンにも微量ではありますが、

鉄が含まれています。

またレモンに含有しているビタミンCが

鉄の吸収率を高めてくれる効果があり、

食事などから摂った鉄をより効率的に

身体に取り入れてくれるので、

貧血の予防効果に繋がります。

鉄分を摂ってるのに貧血気味という人は

レモンなどビタミンCを多く含む食品を

食べて貧血にならないようにしましょう。

レモンの効果と効能:尿結石の予防効果

レモンを食べてすっぱい表情をしている赤ちゃん

レモンを摂ることで生きている中で

トップクラスの痛みを誇ると言われている

尿結石を予防することができます。

尿路結石の予防というよりも腎臓結石を

予防してくれる効果がレモンにはあります。

レモンに多く含まれるクエン酸が尿量を

増やしてくれて腎臓に石ができるのを

予防してくれます。

相当痛いと聞きますので、レモンを食べて

尿結石、腎臓結石にならないようにしましょう。

レモンの効果と効能:ダイエットに効果あり

水分補給している運動中の女性

レモンはダイエットにも役立ちます。

レモンはカロリーが低いですが、

意外と炭水化物が含まれています。

食事制限をしてダイエットをする人は

多いですが、ご飯を食べないと

パワーが出ませんし、栄養も不足しがちです。

レモンを丸かじりするのは酸っぱすぎて

大変だと思う人が多いと思いますので、

冷蔵庫に入る麦茶などを入れるポットを

使って水とレモンでレモンウォーターを

作って飲むとそこまで手間もかからないので

オススメです。

体重を落とそうと考えている人は

試してみてください。

まとめ

レモンには沢山の効果と効能が

あることを知ってもらえたと

思います。

またレモンにはビタミンC以外の栄養成分も

含まれていることも分かったと思います。

レモン自体をそのまま食べるのは

酸っぱすぎて大変なので、

水に入れたりはちみつ漬けを作ったり、

レモンの汁を料理などに使って

定期的に摂るようにしましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

Eat【イート】食べ物を通して世の中をより豊かに、幸せにするの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Eat【イート】食べ物を通して世の中をより豊かに、幸せにするの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

有紀

有紀

日本女子大学の家政学部食物学科で管理栄養士を専攻し、卒業とともに国家資格である管理栄養士の免許を取得。卒業後は病院内の献立の作成と調理・栄養管理に携わってきた。現在は保育園の栄養士として勤務し、子どもたちの食と健康を支え、食育活動にも力を入れている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 妊活に効果的な10の食品・食べ物と妊娠しやすい身体を作る4つの方法

  • ヒュウガトウキの驚くべき9の効果効能≪神の草≫

  • にんにくの驚くべき10の効果と効能、ニンニクに含まれる栄養・栄養成分

  • オレンジの驚くべき13の効果効能と含有する栄養・栄養成分

関連記事

  • スターフルーツの11の効果効能と含まれる栄養・栄養成分

  • 春菊(しゅんぎく)の4の効果効能と栄養素・栄養成分

  • 柚子(ユズ)の3の効果効能と栄養素・栄養成分

  • グアバの5つの効果効能と栄養素・栄養成分《スーパーフード》

  • うどの栄養素・栄養成分と効果効能

  • パッションフルーツの12の効果効能と含まれる栄養・栄養成分と副作用