1. TOP
  2. 栄養素・成分
  3. リンの6つの効果効能とリンを多く含む食品・食べ物

リンの6つの効果効能とリンを多く含む食品・食べ物

栄養素・成分
この記事は約 6 分で読めます。 119 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
家族みんなで料理をしている

リンという栄養成分を聞いたことありますか?

リンは私たちの身体全体に約1%ある

ミネラルの一つになります。

リンはカルシウムやビタミンの吸収を

サポートする役割などがあります。

今回は栄養成分リンがどんな食べ物や食品に

多く含まれていて、リンを摂ることで

得られる効果や効能をまとめました。

リンとは?

栄養成分リンを含む食べ物

リンは私たちの身体の至るところにある

栄養成分で、ミネラルの中では

カルシウムの次に身体に多く含まれています。

リンは沢山の役割があり、

カルシウムの吸収の効率を上げてくれたり、

ビタミンB群の吸収率も高めてくれたりと、

身体の機能を調整してくれます。

リンの摂取量について

リンの一日の推奨摂取量は成人の人で

1g(1000mg)を基準に摂取するのがいいです。

またリンの摂りすぎは身体に弊害が出るので、

摂りすぎには気を付けてください。

リンを多く含む食品・食べ物

リンは比較的いろんな食べ物や食品に

含有しています。

下記にリンを多く含む食べ物・食品を

まとめたので確認していきましょう!

リンを多く含む食品・食べ物:イワシ類の魚

とれたてのイワシ

リンはイワシ類の魚に多く含まれています。

イワシ類の魚は、イワシやシラス、

ちりめんじゃこなどで、

リンの含有量は沢山ある食べ物の中でも

トップクラスです。

リンを多く含む食品・食べ物:玄米

炊き立ての玄米

玄米にはリンが多く含まれています。

米糠(こめぬか)の部分にリンが多く

含まれているので、精米したお米には

リンはほとんど含まれていません。

玄米はリン以外にもビタミンもたくさんあるので、

白米に玄米を混ぜてみたりして食べると

とても体に食品です。

 

玄米の栄養や効果について

玄米の栄養素・栄養成分と効果効能《玄米vs白米》

の記事に詳しくまとめたので、読んでみてください。

 

リンを多く含む食品・食べ物:かぼちゃ

子どもがかぼちゃに乗っている

かぼちゃにはリンが豊富に含まれています。

かぼちゃに含有するリンの量は野菜の中では

トップクラスの含有量です。

かぼちゃはビタミンAなども沢山含まれているので、

健康効果や美容効果も高い食べ物です。

上手くかぼちゃを食事に取り入れてみましょう。

 

かぼちゃの栄養素・栄養成分と効果効能

 

リンを多く含む食品・食べ物:卵黄

卵黄が3つ

卵の黄身にリンが多く含まれています。

たまごは色んな料理にも使えますし、

どこでも手に入る食品なので、

手軽に栄養補給に使えます。

リンを摂りたいときは卵を食べましょう。

 

卵(たまご)の栄養素・栄養成分と効果効能

 

リンを多く含む食品・食べ物:チーズ

色んな種類のチーズ

チーズにもリンは多く含まれています。

リンは乳製品にも含まれているので、

牛乳からもリンを摂ることができます。

チーズの中でも特にパルメザンチーズに

リンが多く含まれています。

リンを多く含む食品・食べ物:大豆製品

収穫した大豆

リンは大豆製品にも多く含まれています。

大豆製品にも種類が沢山あり、

納豆や豆乳などいろいろありますが、

ほとんどの大豆製品にリンが

含まれているので、

どちらかというとリンを摂りすぎてしまう

可能性のほうが高いかもしれません。

リンの効果と効能

リンは沢山の食品や食べ物に含有しているので、

普通に食事をしていれば不足することは

ほとんどありません。

次は、リンの効果や効能についてまとめたので、

見てみましょう!

リンの効果と効能:新陳代謝を高める効果

運動後の元気な女性

リンを摂ることで新陳代謝を

高めることができます。

リンを食べ物から摂ることで、

代謝の働きに関係しているビタミンなどの

活動を活発にする働きがあり、

この効果が新陳代謝を高めてくれることに

繋がります。

リンの効果と効能:お肌を綺麗にしてくれる効果

肌のチェックを鏡の前でしている女性

リンを摂ることでお肌を綺麗にしたり、

お肌のトラブルを改善してくれる効果を得られます。

美肌に重要なビタミンをリンを摂ることで

効率的に吸収することができ、

お肌に栄養を沢山届けることができます。

このリンの効果が美肌や肌トラブルの改善に

繋がります。

リンの効果と効能:身体を丈夫にする効果

健康維持のために筋トレしているおじいちゃん

リンを含む食べ物を食べることで

身体を丈夫にすることができます。

リンはカルシウムの吸収を促進したり、

筋肉に必要なタンパク質の合成を活性化

してくれる機能があり、

これが骨や筋肉にしっかり栄養を届けて

身体を健康で丈夫にすることができます。

リンの効果と効能:アルツハイマーの予防効果

アルツハイマーで記憶が無くなってきている男性

リンは脳機能の維持や発達にも

必要な栄養成分です。

リンを摂ることで脳の機能を正常にしてくれて

認知機能などの発達にも影響を与えてくれます。

リンのこれらの機能がアルツハイマーの予防や

認知症の予防効果に繋がります。

リンの効果と効能:解毒効果があり

リンには解毒効果があります。

リンは腎臓を健康に維持するのに

重要な栄養成分で、腎臓から出る老廃物を

適切に尿として排泄できるようにする

機能があります。

リンの効果と効能:細胞の修復をしてくれる

リンは私たちの身体の細胞核にある

DNAの構造に非常に重要な成分です。

リンを摂ることで毎日損傷している

身体の細胞の修復や維持に効果があり、

私たちの細胞が適切に発達するようにしてくれます。

リンの過剰摂取と不足・欠乏

栄養士からの指導

身体の約1%を占めるリンは

過剰に摂取したり、身体から不足・欠乏すると

どのような影響が出るのでしょうか?

リンの過剰摂取

リンを過剰摂取すると次のような問題が

できてきます。

 

・下痢になる

・筋肉痛や関節痛を引き起こす高リン酸血症

・腎臓の健康に悪影響が出る

 

リンの不足・欠乏

普通に食事をしていれば

リンが不足することはほとんど起きません。

リンが身体から不足や欠乏した場合は

下記の問題が出てきます。

 

・骨が弱くなる

・食欲が無くなる

・体の成長が遅くなる

・体重が減る

・不安になる

まとめ

リンを多く含む食べ物や

リンの効果や効能などは

いかがでしたか?

リンは非常に重要な栄養成分ですが、

普通に生活していれば不足することはありません。

どちらかというとリンを摂りすぎてしまうことのほうが

多いと思います。

リンのサプリを飲んでいる人は注意が必要です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

Eat【イート】食べ物を通して世の中をより豊かに、幸せにするの注目記事を受け取ろう

家族みんなで料理をしている

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Eat【イート】食べ物を通して世の中をより豊かに、幸せにするの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

有紀

有紀

日本女子大学の家政学部食物学科で管理栄養士を専攻し、卒業とともに国家資格である管理栄養士の免許を取得。卒業後は病院内の献立の作成と調理・栄養管理に携わってきた。現在は保育園の栄養士として勤務し、子どもたちの食と健康を支え、食育活動にも力を入れている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ≪果物の王様≫ドリアンの9つの効果効能と含有する栄養成分

  • 大根の9つの効果効能と含まれる栄養素・栄養成分

  • バナジウムの4つの効果効能と多く含む食品・食べ物

  • クエン酸の5つの効果効能と多く含む食品・食べ物

関連記事

  • カルシウムの多く含む食べ物・食品と効果効能

  • ビタミンDを多く含む食品・食べ物と効果効能

  • シトルリンの4つの効果効能と多く含む食品・食べ物

  • 亜鉛の6つの効果効能と亜鉛を多く含む食品・食べ物

  • ビタミンB1(チアミン)を多く含む食べ物・食品と効果効能

  • バナジウムの4つの効果効能と多く含む食品・食べ物